東三河地域(新城市・豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市・北設楽郡)、愛知県全域、西遠地域(浜松市・湖西市など)の障害年金のご相談は金田事務所へ

障害年金申請

社会保険労務士法人 金田事務所

愛知県新城市字宮ノ西4-16 セントラルプラザ1-B

受付時間:9:00~17:00
(日・祝除く あらかじめご予約いただければ休日でも対応いたします)

初回相談料無料

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0536-24-3077

対象となる傷病

精神疾患

主な傷病としては次のとおりです。

統合失調症、うつ病、双極性障害(躁うつ病)、てんかん、高次脳機能障害、発達障害、知的障害、アスペルガー症候群、広汎性発達障害、若年性認知症 など


精神疾患で障害年金の対象となる傷病については、障害の状態を判定する障害認定基準で次のように区分されています。

  1. 統合失調症、統合失調症型障害および妄想性障害
  2. 気分感情障害
  3. てんかん
  4. 知的障害
  5. 発達障害
注意点

認定要領の中で述べられている以下の内容については注意が必要です。

●人格障害は原則として認定の対象とならない。
神経症にあっては、その症状が長期間持続し、一見重症なものであっても、原則として、認定の対象とはならない。ただし、その臨床症状から判断して精神病の病態を示しているものについては、統合失調症またはそううつ病に準じて取り扱う。

人格障害(=パ-ソナリティ-障害)は原則として対象とはならないとされていますが、例外的に「境界性パ-ソナリティ-障害」については、その症状が精神病との中間的な性格を持つため、症状が重篤な場合は対象とされています。

原則として単独では障害年金の対象とならない傷病名

パニック障害、強迫性障害、PTSD、身体表現性障害、適応障害、抑うつ状態、社会不安障害、解離性障害、転換性障害、摂食障害、睡眠障害 など

お電話でのお問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0536-24-3077

受付時間:9:00~17:00(日祝除く)
あらかじめご予約いただければ休日でもご対応いたします

=留守番電話のメッセージが流れることがありますので、その際はお手数ですがご連絡先をお伝えいただければ、折返しご連絡いたします=

お気軽にご相談ください

0536-24-3077

090-3559-5238

0536-25-7075

info@kanada-sr.jp

メール・FAXのお問合せは
24時間受け付けております。翌営業日内までに返信させていただきます。

社会保険労務士法人
     金田事務所

ごあいさつ

金田 英男

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。