東三河地域(新城市・豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市・北設楽郡)、愛知県全域、西遠地域(浜松市・湖西市など)の障害年金のご相談は金田事務所へ

障害年金申請

社会保険労務士法人 金田事務所

愛知県新城市字宮ノ西4-16 セントラルプラザ1-B

受付時間:9:00~17:00
(日・祝除く あらかじめご予約いただければ休日でも対応いたします)

初回相談料無料

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0536-24-3077

社会保険労務士に依頼するメリット

社会保険労務士に依頼するメリット

社会保険労務士に障害年金の申請をお願いするメリットはあるのですか?

お客様にとってメリットになることがいくつかあります。代表的なメリットは以下のとおりです。

障害年金を申請するのに、何度も年金事務所に行かなくても済みます。また、申請手続のために必要な時間を割くことも少なくできます。

障害年金の申請ひとつを取りましても、傷病名、初診日、年金加入記録や保険料納付の確認など多くのことを年金事務所で尋ねられ、確認をいたしますので、ご相談に要する時間はかなりかかります。
年金事務所では、障害年金に限らず、老齢年金や遺族年金などの年金相談をされるお客様がいらっしゃいますから、相談した日や時間によっては、1時間以上も順番を待つこともよくあります。ご障害をお持ちの方だからといって順番を先にしていただけるわけでもありません。
このように、年金事務所でご相談そのものに要する時間だけではなく、相談するまでの待ち時間だけでも長いことがあり、社会保険労務士に依頼することで時間やお金を削減するメリットがあります。

障害年金の申請には、受診状況等証明書、診断書、病歴・就労状況等申立書などさまざまな必要書類があります。
医師の診断書の書き方が間違っていたり、ご本人が記入する書類と診断書とのつじつまが合わずに書き直しなど、1回で申請手続が終わらないこともよくあります。そのたびに何度も年金事務所に足を運ぶのは、お金や時間を費やしてしまいもったいないことです。

簡単な内容でしたらお客様ご自身で手続ができるかもしれません。しかし、少しでも不安があったり、自分でやってみてできなかったという方法では、かえって時間がかかり障害年金を受給できるタイミングを遅くしてしまう原因にもなりかねません。

障害年金についてのご相談を是非、社会保険労務士に依頼してはいかがでしょうか。

お電話でのお問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0536-24-3077

受付時間:9:00~17:00(日祝除く)
あらかじめご予約いただければ休日でもご対応いたします

=留守番電話のメッセージが流れることがありますので、その際はお手数ですがご連絡先をお伝えいただければ、折返しご連絡いたします=

お気軽にご相談ください

0536-24-3077

090-3559-5238

0536-25-7075

info@kanada-sr.jp

メール・FAXのお問合せは
24時間受け付けております。翌営業日内までに返信させていただきます。

社会保険労務士法人
     金田事務所

ごあいさつ

金田 英男

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。