東三河地域(新城市・豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市・北設楽郡)、愛知県全域、西遠地域(浜松市・湖西市など)の障害年金のご相談は金田事務所へ

障害年金申請

社会保険労務士法人 金田事務所

愛知県新城市字宮ノ西4-16 セントラルプラザ1-B

受付時間:9:00~17:00
(日・祝除く あらかじめご予約いただければ休日でも対応いたします)

初回相談料無料

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0536-24-3077

広汎性発達障害(精神の障害)

事例集・お客様の声

広汎性発達障害(精神の障害)

広汎性発達障害で障害基礎年金2級に認定された例

ご相談者

男性(40代) 愛知県 M様 
傷病名広汎性発達障害
申請結果障害基礎年金2級
支給額年額 779,300円(平成29年度年金額)

ご相談内容

M様は、出生後の発育や発語が遅く、保育園の頃に保育士から、医療機関に受診するように勧められました。小学校就学前に最寄りの医療機関に3回ほど受診。多少の発達障害があるものの、総合病院への受診は特に指示されませんでした。

その後、小学校・中学校へと進学しますが、成績は常に下位でした。授業には着いて行けずに先生が話す内容は理解できませんでした。すべての教科について特殊学校で学習することを学校から勧められましたが、M様の親族が拒否し、特定の教科だけを特殊学級で学習することとなりました。

中学校卒業後は、高等技術専門校に進学。卒業後は、工員、警備員などの仕事に就きますが、仕事の内容を覚えることができず、就職してもすぐに退職する状態でした。

その後、引きこもりとなり、人間関係がうまくいかないことや、世の中がおかしく思える、被害妄想、不眠、倦怠感、周囲への過度の監視、不安、呼吸困難、意識がもうろうとなる症状がひどくなり、自宅近くの精神科に受診したところ、広汎性発達障害と診断されました。
また、市役所の保健師の方から、知的障害の可能性があり、療育手帳の発行を勧められました。その結果、中度精神遅滞としてB判定の療育手帳が発行されました。


M様のご家族から、「広汎性発達障害や中度精神遅滞と診断されましたが、当時は国民年金保険料を納めていませんでした。障害年金を請求することができますか?」とのご相談をいただきました。

広汎性発達障害は、コミュニケーション能力や社会性に関連する脳の領域に関係する発達障害の総称です。自閉症、アスペルガー症候群、学習障害、注意欠陥多動性障害などが含まれ、障害等認定基準の区分「発達障害」に該当し、障害年金の対象になります。

M様が「広汎性発達障害」と診断された初診日の頃は、国民年金保険料を納めておらず、障害年金を受給するために必要な条件のひとつである「保険料納付要件」を満たしておりませんでした。
M様の場合、「広汎性発達障害」と診断されたのは成人になってからではありますが、小学校就学前に発達障害の疑いで受診した医療機関が初診日となります。

障害年金を受給するための要件として、①初診日要件、②保険料納付要件、③障害状態要件があります。
M様が発達障害のために受診した医療機関は、20歳前に受診していますので、②の保険料納付要件は問われません。
しかし、M様はが受診したのは今から40年前であり、当時に受診した医療機関のカルテはなく、①の初診日要件を満たすことが困難でした。
このように、初診日が古く、受診した医療機関が廃業していたり、カルテの保存期限(5年)が過ぎているために初診日を証明してもらうことができなかったりした場合、当時のことを知る第三者の方に証明してもらう「第三者証明」という書類があります。

M様のご家族に、当時に受診したことを知っている第三者の方がいないか尋ねたところ、幸いにも複数の方がお見えになりました。当時を知る協力者の方から詳細に証言していただき、その内容を第三者証明として提出することができました。

また、広汎性発達障害の診断書のほか、参考資料として、療育手帳を申請したときに提出した診断書をあわせて提出しました。

手続の結果、障害基礎年金2級が認められ、通常、請求手続から結果が分かるまで3か月半程度かかりますが、わずか2か月あまりの期間でのスピード決定でした。

M様やご家族、初診日の頃の証言を協力していただいた方にもお喜びいただき、当事務所として満足のできる結果となりました。

*「事例集・お客様の声」は、ご相談者様の了解を得て掲載しております。

お電話でのお問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0536-24-3077

受付時間:9:00~17:00(日祝除く)
あらかじめご予約いただければ休日でもご対応いたします

=留守番電話のメッセージが流れることがありますので、その際はお手数ですがご連絡先をお伝えいただければ、折返しご連絡いたします=

お気軽にご相談ください

0536-24-3077

090-3559-5238

0536-25-7075

info@kanada-sr.jp

メール・FAXのお問合せは
24時間受け付けております。翌営業日内までに返信させていただきます。

社会保険労務士法人
     金田事務所

ごあいさつ

金田 英男

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。